フォト

本棚

アート

ミュシャ展にいくー三度目の正直

一緒に行きたいのか行かないのかはっきりしない人が

「やっぱり行かない」というので。
。。もっと早く言って欲しかったがしかたないのだ。。。


会期あと一週間となり、
大混雑も本当にいちぢるしくなって。。。。

木曜〜1人で朝10:30ごろ行ってみるも、
40分待ちですごすご帰ってきました。
日曜日の4時なら一緒に行くと言うので

2人で行ってみたら60分待ち。


日曜日ですものね。帰りました。

.

.
で、今日は9時半ごろにいってみたら

「混雑しているので早めにオープンします」とのことで
大して待たずに入ることが出来ました^_^

10時過ぎに来ていたら1時間は待ったのでは?


やはり混んでいるときは朝イチがいいのですね!
.
出て来たときには100分待ちになっていました。
皆んな辛抱強いです。


列は外の門までできていましたが今日は炎天下ですよ!


かなりのお年の方もよく我慢強く…
.


.

ところで、スラヴ叙事詩。全20点。


描かれている時代は3−6世紀から1918年まで。

本当に大作ですね。


大きさが思った以上で圧倒されます。

8メートル。。。丸めても大きい!

.


確か搬入のビデオがyoutubeに。




.
いままでこんな大作が話題にならなかったのが不思議なくらいですが、
チェコの人達のこの作品はどういう評価なのでしょうか。
というのも、研究員の方がこんなことを言っているからです。
.
ようやく2012年になって、プラハでスラヴ叙事詩全20点が大々的に展示されました。それまでは、ミュシャが存命だった1928年に1点未完の作品を除いた19点が公開され、1960年以降に田舎の地方でひっそり人知れず展示されたことがあったくらいで、ほとんど見る機会がなかったんです。実は、今回の公開が終わって<<スラヴ叙事詩>>がプラハに帰ったあとに、20点展示されるかどうかはわかりません。またしまい込まれてしまう可能性もある。おそらく、この先、私たちが生きている間に日本で見られることはないでしょうし、ではプラハに行ったら見られるかというと、それもわからない。そんな幻の作品が見られる機会は、奇跡に近いと思います。
.

プラハの国立美術館「ヴェレトルジニー宮殿」に常設されてないんですね!
一年中見られるものとばかり思ってました。
.
.
まずスラヴ叙事詩、大きすぎて一度に全員の登場人物をみることができず戸惑いますcoldsweats02

.

それでも遠くから眺めた後、舞台の幕が開いた!と思って登場人物を次々に眺めていってくださいというブログを読みまして、その通り名前を確かめながら人々のかたまりを順々に眺めて行きました。


確かに部分部分で何かが起きているようですし、スポットライトの当て方とか舞台のようでもありますねえ。
.

解説をみながら人物を追うと、有名人は小さく描かれていたり薄い色に塗られていたりします。一方名前のない人物がクローズアップされていたりします。

名前のない人たちが主役なんですね。
テレビ番組で教えて貰ったのですが実はほとんど全員名前はわかっている村の人々や家族をモデルにしているとか。

.


最初の3点が最も完成度が高いという通り、これらはとても美しいです。

光のあてかたがとても変わっている。

1枚目の絵は特に美しくそして大事な絵という気がします。
(一番上の青い絵)


村を焼かれて逃げてきた二人は「アダムとイブ」をだそうで
ああそうなんだ。と。ただの農民じゃなかったようです。


スラヴ人は自然界の神々を崇拝し人の運命は夜空の星と結ばれていると信じていた。

右上の三人は真ん中が司祭、右が平和の象徴の娘、左は武器を持つ戦士。

.
スラブ人はずっと周囲の民族、国から襲撃されてきた、
「数多の敗北と自由を求める不断の闘い」の民族なんですね。


この時代からミュシャが生きた時代までずっとそうだったということをこの絵が暗示しているようです。平和を願う気持ちと闘いとです。うーん、辛いですね。

.

2番目の絵はキリスト教の侵入に長く抵抗してきた バルト海沿岸のスラヴ人を襲った運命の絵ですが、馬上で死にゆく戦士と多神教の神様をもっとクローズアップしては?と思うんですが、ここではたくさんのことが一枚の絵の中に描かれています。


テーマがありすぎる!

ただ、時間をかけてみると色々発見できます。

.

以前地球タクシーで見たプラハの巻。外国人の運転手がいうにはプラハの人は外国人が嫌いだということ。自分にとっては住みにくい街かも。といっていたのが印象的で、実際外国人の数がとても少ない都市らしいです。

.

日本は宗教を変えられたり、言葉を奪われたりしたことがない。そういう民族のことを理解するのは難しいことかもしれませんね。

.

うーん、遠い国なのでほとんど興味を持たずにきましたがミュシャ展がきっかけでそんなことを考えることができた。

.


.

写真オーケーの部屋で撮影。
ムハ(ミュシャ)さん、自画像がありましたがなかなかの美男ですが
この裸の男の子は息子さんがモデルです。美男です。


.


.
見終わって、一息。今回のテーマに合わせたドリンク
チェコ人が好きなカフェモカをいただきました。

.
帰りはミッドタウンのお茶漬け専門店で
冷汁を初体験。
暑い日に冷たいご飯、美味しかったです!
きゅうりとナス、青じそがいい。
.






大阪神戸展示を見る旅

大阪でクラーナハ展を、神戸ではファミリア本店でドラマ「べっぴんさん」の展示を見ました。



大阪国際美術館は空いていて1つ1つじっくりみることができました。2時間近くいましたか。東京の美術館は混み過ぎている。地方でみるのがお得です!
同じ料金なんて、信じられない^_^

クラーナハ。なんか、昔はクラナッハと言ってた気もするけど、本当に面白かった!
裸指数が多いし^_^
裸なんだけど薄いのをかぶってるのがかえってウニャウニャ。。と、ブラブラ美術館で説明されていたその通りでした^_^


元町のファミリアです。







ファミリアは、昔からずっとデザインが変わってない!そこは素晴らしいと思います。
神戸ということもあり、おばあちゃんがよく買ってくれた。
ファミちゃん柄の食器や刺繍のついたブラウス、入学式のワンピースなどなにもかも懐かしいものばかりでした。











初代ファミちゃんと二代目ファミちゃん。
昔はぽっちゃりしてたのね。

べっぴんさんはすごく面白いというわけでもないのだけど、なんとなく見ています。ドラマのモデルとなっている方々の家系図などをじっくりみてかえってきました。


ファミリアは南京町のすぐ横。
大勢の修学旅行生と遭遇しました。
学生さんはすぐに豚まんにならんでた^_^







帰りはいつもの明石焼き!
「卵焼き」と言うひとのほうが多いけど、お出汁につけるのほう。それをたべました。
これ、ソースで食べてもいいんですょ。







今回のお菓子は アラカンパーニュのケーキです。実は以前は吉祥寺にもお店があったのですが、なくなってしまったので。
フルーツタルトもイチゴも美味しかったです^_^





ダニエルのカヌレとマリメッコ展

もし芦屋近くに行ったら
ダニエルのカヌレを買ってきて。
とたのんでみたら
なんと!
21個も買ってきたeye

嬉しいけど。。。sweat01
食べきれるかな?


チョコ味食べてみました。
美味しかったですdelicious

全部で7種類あるらしい。

このさい、全種類たべてみますhappy01




今日はマリメッコ展に行って来ました!

土曜日の渋谷を甘くみていたbearing

凄く混んでいて
歴代のデザイナーさんの説明はほとんど読めませんでしたが、どのドレスも可愛くて個性的。
素晴らしい。。

カラフルで大きな柄ですが
テキスタイルもスタイルも洗練されているのでドレスにしても綺麗です。
普通ならあんなに派手でおっきい柄の服
なかなか着れないなあと。。。



マリメッコが世界中で愛されているわけが良くわかりましたhappy01






おみやげにナプキンと愛用のマグカップ。



さらに、次の予定として。。



ミュシャ展、見に行きませう^_^

目黒庭園美術館に行く

Img_2211


久しぶりに目黒の庭園美術館に行って来ました。旧朝香宮邸は改装されて綺麗になったと聞いていたので早く行かねばと、とても楽しみにしていました。

そんな時にちょうどボルタンスキー展が!ますます行かねば行かねば!と気は焦っていましたhappy01

.
Img_2182



.

その後、忙しく。なかなか行けず。
.
風邪で一週間〜10日ばかり寝ていたこともあり
すっかり遅くなってしまいましたが、とうとう!
.
クリスチャンボルタンスキーはインスタレーション初心者の私には、一番わかりやすく
とっつきやすかったアーティストで、いつの間にか大ファンに。
「心臓音のアーカイブ」には私の心臓音も録音されてます。うふ。
.

「心臓音のアーカイブ」は香川県の豊島にあり、2万人の心臓音を聞くことができます。誰でも録音できる施設もあります。
みんなの心臓音を聞いたり自分のを聞かれたりthink
海が綺麗で静かでほとんど人気のないところですが
とても良いところで、みんなに行ってみて欲しいなと思います。
豊島のこのボルタンスキーの施設はずっと無くさないでとっておいて欲しいと本人は言っていました。私もそう思います。
.
旧朝香宮邸は本当にすっかり綺麗になって見所たくさん!
家具、壁紙、シャンデリアなどなどアール・デコの内装素晴らしい。
Img_2191



.


.

.
Img_2194


旧朝香宮邸と新館を繋ぐガラスの廊下はドットが面白く、
人に映る影を見てると飽きません。
影が大きくなったり楕円形になったりconfident
こんなガラス、どうやって作ったんでしょうか。。。
.
.
.
.
Img_2215



帰りには、てくてく広尾まで歩いて

途中のショコラティエエリカでミントチョコ。
(私、チョコストップ、否、チョコのドクターストップなのに、どうして買っちゃうのか!)
シュロスベッカライでは、クリスマス用のシュトーレンと焼き菓子。
.
Img_2220


.
カラフルな紙に包まれているのは、ドイツ人が大好きなマジパンで
とても美味しいものです。
Img_2221


.
マジパンっていうお菓子、ピンと来ない方も多いのでは!
でも、美味しいマジパンは本当に美味しいのです。
試しに、ここの食べて見て欲しいなあ。
北ドイツのハンザ都市リューベックのニーダーエッガーのマジパンを、このお店が直輸入しています。この地域はマジパンが有名だそうですよsign03
.
病み上がりにしては歩きすぎ、
疲れたけど沢山おみやげができて大満足な一日でした。
.

越後妻有のつづき

十日町、松代方面から松之山に向かう交差点の巨大な看板。

よく見ると松之山の地図にもなっている。
タイポグラフィーを作成したのは浅葉克己さんと聞き、
私たちなら「うわ〜かっこいい〜」と叫んでしまうところだが、現地の方々には不評だったらしいです。
.
ガイドさんの話では、書体がどうしてもなじまない。という感想だったとか。
ただ最近では「しばらくしたら、なれてきたわ。」と。
静かに自然の中で暮らしていたのに、突如としていろんなものがあらわれて、
「やっぱり受け入れられないわ。」という気持ちもわからないでもないです。
.
書体、可愛いんですけどね〜。
Dsc02711
...
...
今回の私たちの目的はこのポルタンスキーの「最後の教室
写真が下手すぎて「何よこれ」とお思いでしょうが・・・
.
実際にいってみてみると、とてもいいんですhappy01
回り真っ暗で何も見えませんでした。
だけどなんかすごいんですよ!
.
Dsc02748
.
こういうインスタレーションっていうのかしら、
どうやって楽しめばいいのか、わからない!
とずっと思っていたんです。
そういう人、私の他にもいると思うんだけど。。。
.
だけど最近ではもう現代アートの醍醐味は
やっぱりインスタレーションだなと思うようになりました。
むしろ平面では物足りないと言うか。。。
ぜひ皆さんも体験してみてください。
とても刺激的です。
...
...
...
朝5時に出て
帰りは東京8時。
暑くて疲れました〜。
.
そして、こうゆうときの「ご飯どうする問題」
.
なんか買って帰ると9時すぎちゃうし。
東京駅はどこもめちゃ混み。
すると娘(就職未定)が、
「旧東京中央郵便局の局舎が「KITTE」という名前になったよ。」
というので、早速そこにいってみる事に。
Dsc00179
.
へーへーへ〜!でございました。
Dsc00180
すっかり綺麗なビルになって。
お食事どころもたくさん、より取りみどり。
高級店から庶民のビアホールまで。
.
私たちは「京都のおばんざい」のお店に入って
おばんざいをいただきました。
249席もある大っきい店でしたが満席でしたdelicious
.
駅をおりてすぐなので、使い勝手がいいです。
東京国際フォーラムでのコンサートの後なども
何処にいったらいいか迷っていたけど
有楽町にでるより東京に出た方がいいのかもですね。
.
東京駅の周り、ほとんど綺麗になっちゃった感じねshine

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

越後妻有大地の芸術祭に行ってきました☆

新潟県に入るの初めてhappy01

この日は新潟も34度。。。

ちょっとは涼しいかなと期待してたんだけど。。。

.

ここ、十日町+津南町あたりの「越後妻有」に
自然の中のアート作品がある。「そこにいってみたい。」という話を娘から聞きまして、ふたりで出かける事になりました。
直島などのコンセプトと同じかんじなのかしらねhappy01
.
実際、直島を手がけている人も協力しているという事でした。
Dsc02685_2
ほんとに自然の中のアートだ〜happy01
現代アートだけど、そんなに難解じゃなさそう。。。
誰でも楽しめるかんじよ。
(文字は空中にぶら下がってますhappy01
.
大地の芸術祭の里  がどういう規模なのかとか、どんなアート作品があるのかとか
全く知らず、ただ「いいよ」といってしまったので、大規模、広範囲なのにちょっとびっくりcoldsweats02
.
作品がばらけていてひとつひとつが遠いのでタクシーで行った人は大変だったらしいと聞いて、あわてて日帰りの「里山アートツアー」に参加申し込みしました。バスでゆっくり何も考えなくても次々作品まで連れて行ってくれ、しかもガイドさんの解説がわかりやすい!ツアー予約しておいて、ほんとに良かった!
.
お昼もついてます。
Dsc02670
お野菜がたっぷりのお昼。
新鮮な地元産。
ヘルシーでよかったhappy01
.
作品の建物にも宿泊できるのですが(ジェームズタレルの光の家)少人数だと割高なのと、34度の暑い日にクーラーなしだったら嫌だなあ。。。とおもって断念しました。素敵な建物だったんですけどね。。。
.
いく前に、ざっとネットで下調べはしたのですが、
写真をさ〜っと見ても何も頭に入らず。。。coldsweats01
.
やっぱりアートは直にいって見ないとだめですねthink
.
現地に行ってガイドをしてくださった「みちこさん」の話を聞いて
やっと、少しだけど理解する事が出来ましたhappy02
.
棚田などとても自然が美しいのだけど、それを維持するのもとても大変だと言う事、地元の方が「変な、訳の分からないものを静かな生活に持ち込まないでくれ」という反対の声が多く(今でも)完全には地元の理解が得られていない状況、などを聞いて、それはそうだろうなあ。。。と、思いました。
.
中原祐介のコスモロジー
Dsc02605
この作品は小学校の中にありました。
Dsc02610
こんなかんじ。
...
...
Dsc02616
この家の中は。。。
Dsc02632
こんなかんじよ!
...
...
Dsc02688
24時間テレビのTシャツでおなじみの草間弥生さん。
.
Dsc00173
...
...
すごく沢山作品があって一日では10分の1も見れなかったかな。やはり一泊したら良かったかもです。。。
.
バスツアー、どれだけ人が集まるのかなとおもっていたけど
この日は、バス2台の大盛況。一人で来ている若い女性も。。。
みんな結構、お好きなのねhappy01
...
...つづく

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村