フォト

本棚

« 5日目 コッツウォルズへ | トップページ | 6日目 ルイス&グラインドボーン »

6日目 ナショナルギャラリー

朝に「何にもしたくないという同行者」を置いてひとりでナショナルギャラリーへ。
ホテルから歩いて3分です。

ナショナルギャラリーは無料だし(イギリスの美術館はほとんど全部無料)
一度では見きれないので、ちょくちょく訪問。
お金をかけずに毎日楽しめるー最高!








トラファルガー広場。いつもたくさんの人々の憩いの場です。




今回は四つに別れたうちのイーストウイングを見ました。
こちらには18世紀から20世紀初期の絵画があります。
ターナー、コンスタブル、モネ、ゴッホなどなど。




一番好きなゴッホをまず見に来ました!

とにかく、印刷物では味わえない色の綺麗さ!
いつも感激してしまいます。




有名なひまわり。んー。黄色が素晴らしい。

黄色い花のバックを全部黄色にしたいと思います?
凡人なら別の色を選ぶなあ^_^



ターナーの「戦艦テメレール号」
トラファルガー海戦で活躍したテメレール号が時代の流れに逆らえず解体される運命を描いたもの。

イギリスには偉大な画家が少なく「描くのは苦手でも集めるのはプロ」とよくいわれるように、ターナーくらいしか思いつかないのですが、
ターナーの本格的コレクションはテートブリテンにあります。派手じゃないけどどこまでもしみじみ美しくそこがほんとにイギリス的だなとかんじますね。

物価の高いイギリスですが、美術館まわりをしているぶんにはお金かからず、最高の観光です。
あ!これさっきも書いたですね^_^



スーラの「アニエールの水浴」







さて、お昼ご飯は昨日デリで貰った、イングリッシュマフィンとクロテッドクリーム、それにホテル備え付けのティーセットからイチゴジャムと紅茶をもらい、ただで済ませてしまいました。

マフィン、もくもくするので紅茶に似合います。
というか、紅茶がないと無理です、食べるの。



ルイスlewesへ向かいます。


« 5日目 コッツウォルズへ | トップページ | 6日目 ルイス&グラインドボーン »

イギリス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224556/66989118

この記事へのトラックバック一覧です: 6日目 ナショナルギャラリー:

« 5日目 コッツウォルズへ | トップページ | 6日目 ルイス&グラインドボーン »