フォト

本棚

007見続ける。

さて、ダニエルクレイグボンドですが、

1作目カジノロワイヤルcasino royale
では、Mads Mikkelsenマッツミケルセンが敵の役ですね。コペンハーゲン出身で、なんか雰囲気が好きな俳優さんです。
「ドクターストレンジ」ではカンバーバッチの敵でしたし、お兄さんのラースミケルセンは「Sherlock」で悪役でした。お兄さんも大好きです^_^

アクションやカジノのシーンもいいのだけど、
ダニエルボンドが007になるところから始まり、恋愛(チャラチャラじゃないのよ)もあるので面白いですよ。

2作目、慰めの報酬 英題はQuantum of Solace。
意味がよくわかりませんが。

007シリーズでは珍しく、お話は続いています。
2作目から見ないでくださいね。



3作目スカイフォール

面白い!これもお話続いています。

Mがピンチに立たされます。ボンドも引退しろとつつかれます。
あらゆる場面で新旧交代の話。

Qは長らくおじいちゃんでしたが、
若者に変わっていて、ボンドがビックリするシーン。


まずはナショナルギャラリーに入っていくボンド。
ちょうど前回泊まったホテルのすぐ近くです^_^







ターナーの「解体されるために最後の停泊地に曳かれてゆく戦艦テメレール号」

代表作ですよね。



↓↓↓うわぁー!私もこのソファに座ってたー!(興奮)


















このベン・ウィショー、喋り方が可笑しくて。
どちらかといえば「パディントン」の役と似てる…というか、途中からパディントンが喋ってるのでは?と思えるほど。

大受けしてたのは、私だけではないはずhappy01


前のおじいちゃんQも好きだったんですがね^_^



スカイフォール、中国の摩天楼が美しいshine面白いので是非みて下さいね。


4作目スペクターは明日見ます!

007シリーズを見てみた!

このところwowowで007シリーズを放映しており、家族が一生懸命みてるので時々私もみてみた。

ただ、ショーンコネリーさんはほとんど馴染みがなく、今みてもさっぱり。どうしても見続けることができないcoldsweats02

だいたい、ショーンさんはつるつる頭になってからのほうがますますダンディでかっこいいと私は思っている。

薔薇の名前のショーンコネリー、好きだなぁ^_^




で、ロジャームーア。唯一映画館に観に行った「死ぬのは奴らだ」。

特に007に興味がなかった中学生だが、ポールマッカートニーが主題歌を歌うというので見に行ったのを覚えてます^_^ 興味が歌のみ。





一度みたのにまったく覚えがない!
どのシーンも新鮮(*☻-☻*)

時代時代の流行が反映されていて面白い。


ロジャームーアは若くてかっこいいし、なんかちょっとふざけた感じでしかもめちゃくちゃイギリス人紳士風なので、やはりすごく面白かった。(風ではなくて本当にイギリス紳士ですねcoldsweats01

傾いていた人気を回復させたというのも分かる気がした。お茶目がすぎる。


今月はティモシーダルトンとピアーズプロスナンを見るかもしれない。(見ないかも)

ここら辺は昔テレビで見たけど、なかなか集中して見れなかった。飽きちゃうwobbly
それにそんなに昔じやないからかえって驚きも少ないというか。







あと、昔の映画、ドラマは展開が遅くてイライラしちゃうんですよね。
二人ともかっこいいんだけど。。。


で、今日見たのはダニエルクレイグのシリーズでした。
6代目ボンドということになります。





ロンドンオリンピックの時には、エリザベス女王を迎えに行き、二人でヘリコプターで会場まで来ましたねthunder

今まで四作ありますが、途中から観てはいけませんよsign03
話は繋がってます。このシリーズが一番面白いと思う。アクションもすごいのですが、ドラマもなかなか悶々とするストーリーです。

MI6が燃やされたりねbearing

最初はダニエルさん、全然ボンドっぽくないじゃん、(というか、MI6というよりKGBぽい)と思っていたのだが、本国イギリスでも「ジェームズ ブロンド」と揶揄されていたとか。

たしかに今までのボンドは「ちょいワルオヤジ」系でしたからね。

ダニエルのボンドは冷徹なイメージ。今までとかなり違います。「殺しが仕事だよ」なんて言っちゃう。

今日みるのは三作目の「スカイフォール」

うーむ。ワクワクする〜!

スジも面白いんですが、好きな「Q」の役をベン・ウィショーがやっているので。
つづく…

吉祥寺喫茶めぐり。

「喫茶店カレーを食べる」インドカレーでもない、ヨーロッパカレーでもない、喫茶店カレーが好きです。

吉祥寺はJaz喫茶の多い街なのですが、残念ながらあまり行きません。
ジャズは私にはなんかリラックス出来ない感じです。

だけど最近、吉祥寺でご飯を並ばずに食べれることが少ない。。。typhoon若い人が増えてチェーン店喫茶、デパート内喫茶、が大混雑。

そんな時友人に教えて頂いた、空いてるしランチの美味しい昔からある喫茶店!「スクラッチ」に来ました
happy01





真昼間にこの暗さcoldsweats01
流れるJaz。
さっきリラックス出来ないっていいましたが、逆でしたcoldsweats01
とても落ち着きます。

タイグリーンカレーは美味しかったです!
マッサマンカレーやバジルライスも美味しそうでした。
メニューが豊富です。


店内のポスター。
まさにジャズ喫茶にありそうなポスターだ!





また来てしまいそうです。




続いては「くぐつそう」カレー。

前回来た時はキーマだったけど、普通のが美味しいと聞いて再来。




甘くて辛い!
店内の皆さんカレーたべている。美味しかったですhappy01

ところで、


この伝票に書かれた「ダビデの星」マーク。
なんでしょうか。
少し気になりました。

サイモンラトルを聴きに行く。




NHKホールに来ました^_^

渋谷と原宿の間にありますが、原宿からの方がちょっとだけ近いような気がします。

三階席と書いてあるが、実際は四階。
ううっ。遠い…。。。NHKホールは広いですね。

サイモンラトルさん➕ロンドン交響楽団を聴きに来ました^_^

サイモンさんは可愛いおじさん!といったかんじの方です。





ベルリンフィルの首席指揮者を昨年辞めて、地元ロンドンに戻って来たことで話題になりました。

ベルリンフィルを辞めた時のインタビューを読みましたが、こんな緊張感は長年続けられるものじゃないとか言っていた。
やはりベルリンフィルはかなりな緊張感なんですね。

それから指揮者を自ら辞退するのも珍しいんだとか。

ふーむ。こんなにキビシイベルリンフィルでコンマスをしている樫本大進さん、どんだけ大変なんだか…と思ってしまいました(*_*)



ところで今回の演目は




シンフォニエッタは村上春樹の小説で使われてだいぶ有名になりましたが、私は中学の時に「エマーソンレイクアンドパーマー」で聞いてそれで興味を持って原曲もきくようになりました。もう何十回も聞いた大好きな曲です。




素晴らしい演奏でした。

私はもうほんとにびっくりしました。マメールロアなんか初めて聴いたような気がしました。


シンフォニエッタも生で聴くのは初めて。
ラッパが後ろに十人ほど、ズラーッと並んでかっこよかったです。

まったく興奮してしまいました(≧∀≦)


一週間前にとったチケットですが本当に来て良かった^_^

またお金をケチらず来ようと思います。
最上階でしたが、充分楽しめました^_^





読書の秋に

「積ん読」という言葉をきいた時、
良く考えたなあと感心しました。

大概の人が買いっぱなしで積んでる(≧∀≦)

さて私のボケ症状。
「ナインストーリーズ」の二冊買いはいいとして、手芸本の方はどうでしょうか。。。
だいぶ危なくなってきました(´-`)






先月、ラジオの英会話の講座「高校生から始める現代英語」というのをたまたま聴いてみたら、内容が
「カズオイシグロのノーベル賞晩餐会スピーチ」というものでした。

内容はさておき、イシグロさんの喋り方が素晴らしい。
すぐにひきこまれてしまった!

最初「わたしには難しいよー」と感じましたが、講座の先生がいうには高校生でも十分理解できる簡単な英語だし、日本語が所々出てきて親しみやすいとのことでした。

「長崎の5歳の少年が母親からノーベル ショウってヘイワを広めるものなのよと聞かされる。

それは長崎の原爆が投下されてから14年後のことだった。」という出だしです。

「私は幼かったがヘイワが大変なものだということはわかった。」と続き、今の世の中が部族間の憎しみに満ちていて、この賞は、世界を分断する傾向がある今の時代に、人類が力を合わせるべきだということを教えてくれると語ります。


最後にノーベル ショウを取ったことを一番最初に伝えたのは母だった。と明かします。最後の部分を書き出してみました。




「ノーベル賞の理念は母親が子供に話していくたぐいのものです。そのように母親達は常にしてきたのです。

世界中どこでも彼らに刺激を与え、自分達に希望を与えるためにです。

私はこの栄誉を受けて幸せでしょうか?

はい。幸せです。

私は「ノーベル ショウ」を受け取って幸せです。そのように(日本語のノーベル ショウとして)私は本能的にそれを呼びました。その時は私の驚くべきニュースを受け取った数分後で、私は電話をかけたのです(今では91歳の)母に。

私は多かれ少なかれノーベル賞の意義をつかみました、昔のあの時に長崎で。
そして今そうしている(意義を理解できている)と信じています。






お話の内容が小説を読むように様子がまざまざと目に浮かびます。文学もノーベル賞も人類が「分断の壁」を乗り越える助けになる、とここで語るのは本当に大事な事とおもいました。

ほんとに素晴らしいスピーチでした。

まだ未読だった「充たされざるもの」
を読み始めようかなと思います。




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

ソルベーグ

久しぶりにピアノのコンサートに行ってきました。
武蔵野市民会館。近所です^ ^

ジョス・ファン・インマゼール&伊藤綾子 さんの
フォルテピアノ・デュオ・リサイタル^_^

オール ドビュッシープログラムでした。
お二人はご夫婦だそうで、息もぴったり!

「牧神の午後への前奏曲」など
夢の様に素敵な連弾shine

フォルテピアノという楽器も初めて聞いたのだが、モダンピアノとの差がどのくらいあるのかは、良くわからなかった(猫に小判ですsweat01

主人が帰り道、「アンコールの曲、あれなんだっけ」というので、
「あんな有名な曲、知らないの?」と馬鹿にしたが、実は私も曲名がなかなかでていなかった。。。(≧∀≦)


ただ、メロディーを口ずさむと、日本語の歌詞を思い出す。

「何なにの…入り江にたてば…」
とか、「何なにの…夏…」
とか一部分だけ思い出してすごく気持ち悪い。

うーん、由紀さおりとか、クラシックのお姉さんが歌ってたかなあ。などと思って一晩経ってしまった。

翌日の夕方「あの曲、調べてわかったよ。と主人が言った瞬間、
「ソルベーグでしょ。」と言葉が出た!

自分でもびっくり‼️

ペールギュントのソルヴェイグcoldsweats01

「なんで昨日教えてくれなかったんだよ。」と言われたが、無視、無視。私も思い出せなかったとは言えない。

人間の記憶って不思議ですね。
あんなに考えた時は全然なのに、突然思い出せたり。

その後、

ソルベーグ=日本の歌詞で検索したらなんと!
私が思い出しかかっていたのは、大貫妙子さんの「みずうみ」という曲でしたら、

昔、大好きで何十回と聴いたアルバム。

歌詞は「みずうみの入り江にたてば、」であった!

あはは。

これからもう一度聴いて見ようhappy01

notes


YouTubeで「みずうみ」を探したが見つからなかった。
代わりに懐かしい曲をみつけたので。

大貫妙子の横顔


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ギター発表会を終えて

先週仙台でミニ発表会があり、参加してきました。

弾いた曲は「カヴァティーナ」。誰が聴いても素敵な曲ですnote

映画ディアハンターのテーマで有名になりました。戦争映画なのに、曲はこの美しさshine
ギャップがすごい。

しかしですね。「アルハンブラ」がダメ出しをくらっているので他の曲を練習するしかない時、この曲選ぶのは無謀でしたなぁぁ。。。bomb

この二ヶ月猛練習dash

不安だらけだがそこは思いっきり!

音符を間違えることはないのですが、セーハのうちの1.2音が音が出ない〜というのが所々で。。。
(セーハの全部が綺麗に鳴らせる日がいずれ来るのだろうか。。。)


手は他の女の人よりものすごく大きいから押さえられそうなものなのに。もう少しコツをつかまねばね。


さて東京に戻り、「反省会」の時に先生から言われた「次は武満徹やってみなよ」の一言が気になり、
銀座のヤマハに楽譜を見にきました。

ヤマハポイントカードのポイントも結構溜まっていたし(^-^)





見てみると、楽譜が白っぽい!
これは私でも弾けるかも(≧∀≦) とふくらむ期待感。

して、家で音を拾うと無残なり〜〜impact

難しい。。。
全く音符を拾えない。。。

でも和音がとても素敵です。
和音聴いただけで、あー武満だー。と満足感で一杯にshine

ロンドンデリーか虹の彼方にのどちらかを弾いてみたいですね。難しいけど。



久々の銀座は、続いて銀座シックス。

店内の飾りが変わっていた。





前の草間彌生さんのオブジェの方がインパクトありましたね。




中村藤吉でにゅうめん。
お出汁、甘い〜。

初めて奈良でにゅうめん食べたこと思い出す!
あの時は最後まで食べられなかった、甘過ぎて。

関西のにゅうめんはお出汁がめちゃくちゃ甘い。

今は慣れたから平気ですが(≧∀≦)

私の隣の抹茶パフェを食べていた中国からの旅行者二人組が、私の方をチラチラみた後、同じにゅうめんを頼んでいましたが、美味しく食べられたでしょうか。この甘さはどうなんでしょうか、ノックアウトされなかったでしょうかhappy01

にゅうめんに入れた緑のお粉は、煎茶です。
それから、すだちをいれます。
甘さが緩和され。。。happy01

しかし!にゅうめんとご飯と白玉団子。

一番やってはいけない「糖質の三階建!」



銀座シックスのスターバックスにアートコーナーがあり、こんなアート見つけました(^-^)



かわいいですね。

都心は色んな刺激的なものがあっていいですね!

ちょくちょく来たらいいんですよね(≧∀≦)




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

アルハンブラの思い出

私の思い出ではありませんcoldsweats01

いつか行ってみたい場所。。。

「アルハンブラの思い出」とは

アルハンブラ宮殿を訪れたスペインの作曲家、演奏家のタレガさんが、建物の美しさに圧倒されてその印象をギター曲にした…と
以前NHKの番組で聞きましたnotenotes

とても美しい、ギターを練習している人なら誰でも知ってるいつかは弾きたい曲ですね!

私はギターの練習を始めた頃、「この曲は一生無理だな。」と思っていて、つい最近までもずっと一生練習しないと思っていました。

けれども何ヶ月か前にアルペジオの練習中、先生から「アルペジオがすごく速いからアルハンブラ練習してみなよ」といわれ、恐る恐る始めてみました。

なんとあっさりと音符を拾うことが出来、あれ?思っていたより簡単じゃない?

と考えたのが、躓きの始まりshock



最初のレッスンでは「あれ?上手だね」と言われたものの、次回からは「う〜ん」と首を傾げられるばかり。

つまり弾けば弾くほど「音楽」から遠ざかる印象。


何がいけないか。

均一に弾けない!

どの音も小さくて頼りなく、音量を上げるとデコボコに!
ゆっくり弾くとかえって弾きづらい。
早く弾くとバタバタする。

ついには、「あれ?ちょっとこの曲、休みましょうか。」と言われてしまったweep



難しいんだなぁとしみじみ思いました。



先週、以前NHKで録画した「アナ ヴィドヴィチ」さんのアルハンブラを聴きました。
感心したことがいっぱいある!

まず、メロディーを3本指でなく二本で弾いてること。
きっと色々あってこうしたんだろうなぁと。

思いのほかゆっくり弾いてること。
難しいところは特にスローになってること。

私はテンポをキープしなくては、と、慌ててるからバタバタに聞こえるのだ(^-^;

しばらく練習してなかったけど、また始めようと思いました。




新宿ISETAN京都展に行き、出汁巻を買う。

東京には売ってないのよ、このタイプの玉子巻き。



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



仙台もまた暑かった。

仙台へgo!!!!

姉の七回忌が目的で仙台へ向かいます。
7回と聞くとずいぶん経ったなあ、と思いますが6年目ですね。
2012年はあの大災害2011年の次の年だから、やはりストレスが大きかったんだなぁと改めて思います。

法事といっても親戚が集まるわけでもなく、私と主人の2人なのでたいして準備もいりません。
ふらっとお寺さんに行くだけです。




まずは新幹線のお弁当!

美味しかったですscissors






仙台に到着すると、虹がでていました。近くを歩いていた学生さんにダブルレインボー!と教えてもらいました。

何かいいことあるかなhappy01

こちらに着いたら東京より涼しいと願っていたがやはり暑かった!蒸し蒸し!





おみやげ店に七夕の名残りshine
今年は台風だったから、七夕は雨。いつも3日のうち1日は雨が降るような気がする。

あれですね、→いじわる。
雨で二人を合わせないという。
virgo rain shadow




仙台パルコの東北マーケットでまた可愛らしいこけしさんをみつけました。



りんごの柄なんです^_^
和む〜。





これは最近気に入っている「はまぐりもなかくっきー」です。
最中の中身がクッキー。

ナイス!

可愛いしshine




お姉さんの好きだった栗のお菓子、フルーツ、お花の三点セットを持ってお寺へ。

主人の方はお経は長いしお話も長い。いつも「くー〜!」というほど足痺れる。に比べてなんと短いお経。そして世間話は一切なし!

あっさりしていて助かります^ ^

無事法事をすませお墓まいりも終えると、やはりすっきり。この10年は、法事、法事、法事。神戸と仙台で法事続きだった。
なぜか毎回、寿司と天ぷらそばという組み合わせで法事を締めくくる我ら。
今回は、おまけとしてチョコもshine




ジャンポールエヴァンのムース!
こういう時でないと食べられない贅沢品ですhappy01


帰りは1日先に主人がかえり、私はギターのレッスンを受けたり友達と焼肉を食べたりして一人で2時ごろに帰るつもりが。。。

なんと!切符が一枚も無い‼︎‼︎

とりあえず、一席だけ空いた7時半の切符を買ってみたものの、5時間半も空き時間がある。。。shock


ショック過ぎて呆然としましたが気を取り直し。

時間つぶしに映画をみることにしました^_^

オーシャンズ8。

ファッショナブルで楽しいは楽しいが、ストーリーはやや単調。
隣のおじさんはずっとねていました(^-^;


映画のあと仙台駅に戻ると。。。




大変な人。

なんと「大曲花火大会ツアー」の方々でした!
この方々がみんな新幹線に乗るとなると。。。

満員な訳ね!

やはり、切符は先に抑えておかないとねcoldsweats02


おみやげは萩の月。




家族のリクエストでした。


さくらももこさん




まるちゃんは2人姉妹の妹で、しっかり者の姉に比べるといいかげんな面がありおっちょこちょいでお調子者、読み始めてすぐに共感してしまった。

隣の家に同級生がいて、幼稚園から高校3年まで2人で徒歩で通学していた。高校までは30分以上も歩かねばならず話題が無くて困ったことも。彼女が三つ編みだったので、たまちゃんにそっくりだなと思っていた。

家が小売店をしていたこともももこさんとおなじで、家の雰囲気が似てるなと思った。お母さんもおばあちゃんも忙しいのだ。
小さい頃は大概おじいちゃんと2人でぶらぶらしていた。

すぐに漫画のファンになり、次々に買って読んだ。家族でアニメをみながら大笑いをした事も何度もある。
シニカルな部分が特に好き。
コジコジや永沢君は家族で回し読みした。毒気がたまらない。

まるちゃんは自分に似ていると思っていたけど、考えたら似ていると思いたかっただけかも。
あんな風でありたかったなあ、と。


さくらさんの自画像はまるちゃんよりたまちゃんに似ている。三つ編みだし。
クラスメイトによれば、性格もたまちゃん似ていたそう。
たまちゃんタイプはいろんなものを内に秘めてるよなぁと思う。




沢山の思い出をありがとう、さくらさん。

あんなに家族で笑ったことはなかったよ。



«神戸は暑かった☆