フォト

本棚

大萩康司さんを聴きに行く

上野の東京文化会館で大萩康司さんのギターを聴きました。




前半は、
ロベール・ド・ヴィゼーのリュリの「ヴェルサイユの洞窟」序曲
バッハの「リュート組曲」

めっちゃバロック!

後半は、
平野一郎さんの「ギターラ」

大萩さんが委嘱した、つまり世界初演!

めっちゃ現代曲。ギターを立てて演奏!とかも。
私の前に作曲家の平野さんが座っておられ、
何故かわたしがとても緊張しました。

この日は、近くに鈴木大介さんや福田進一さんも。
福田さんのツイートには、「一昨日、東京文化会館で鈴木大介が初演した酒井健治作品、今日、同じホールで大萩康司が初演した平野一郎作品。作曲家の作風に大きな違いがあると同時に、スタイルの違うギタリストを続けて聴けて感無量。音楽は着実に次に受け継がれて行く。」とありました。んー。そうなんですね。

とにかく初演作品を聴くのっていいですよね^ - ^

前半はおしゃべりなしで、あれー?と思っていたら
後半になり、喋る喋る。
「ひねくれた性格だからクリスマスの曲は絶対弾かない…LOL」などとお茶目満載^_^

基本、おしゃべりの好きな方だと思うし
話の中身もなんか楽しいですね。

さてその後また上野パルコを流して御徒町にきました。

またまたパンダを見つけパチリ。




あー早くパンダの赤ちゃん見たいねと、
会う人会う人みんなに言っている私です。






これは上野公園のイルミネーションでした。
上野は外国からの旅行者が多いですね。


吉祥寺の喫茶ごはんめぐり




前から行ってみたかった「コマグラカフェ」。
レトロな飾りがいいですねhappy01



ここのパフェが可愛いらしいのですが
吉祥寺の喫茶店のカレーを「全部制覇する」
と決めたのでまずはカレーをdelicious

こ、これはUFO???
いやいや美味しいカレーでした。



野菜の甘みとスパイシーがちょうど良いかんじ。



何十年かぶりに店内に入る「多奈加亭」
昔はよく紅茶を飲みに来ました。
ケーキも美味しいのです。
今日は一番オーソドックスな多奈加亭サンド。
コールスローが嬉しいですね。
サンドイッチもとても美味しいです。



こちらは「台湾茶藝館 月和茶」

あーほんとの台湾に行ってみたい!と思わせる
美味しそうな料理、スイーツがいっぱい!
わたしが選んだ鳥のどんぶりもあっさりしていて
良かったです。








さて、今度この子が英会話スクールのお姉さんのとこにひきとられることになりました!
気に入ってもらえて嬉しいですhappy01


ロシアのゲルギエフを聴きにいく

武蔵野市民文化会館のチラシが面白すぎるのでつい読み込んでしまいます。





「世界中を席巻するロシア大陸最強の組み合わせを
爆発的低料金で‼︎」

というセンテンスに惹かれて
「ロシア音楽界の皇帝 武蔵野初登場‼︎しかも安い‼︎」

ゲルギエフ指揮。マリインスキー劇場管弦楽団を聴きに行きました^_^

武蔵野市民文化会館は家から歩いて15分くらい。
寒かったけど、電車に乗らずに行けて最高!

曲はプロコフィエフの6番(初めて聴いたけどかなりの緊迫感の素晴らしい曲だった)

ドビュッシーの牧神の午後(子供の頃から大好きな曲。)

ムスルギスキーの展覧会の絵(どうしてもナニコレ珍百景を思い出してしまう終盤…coldsweats01エマーソン、レイクアンドパーマーを思い出してしまう前半…coldsweats02

ロシアの楽団は初めてでしたがキリっ!パッキリした演奏で大好きでした。みんな上手い。特に管楽器は良かったなあ。
本当に低料金で良かったですhappy01

他のチラシも。。





「関係者一同の必死の奔走で…」
…必死の奔走…。



「空前絶後の大事件!」
…そんなに凄いのか!



「ベートーベン、不撓不屈の魂
…うん、そうですね…。

スタッフが頑張ってるなあというかんじがひしひししますね!

また行きたいと思いました。


さてこの日のお昼は吉祥寺の人気店。いつも行列のできる「スパ吉」です。
一番人気のミートソースを選びました。




甘くて美味しい。人気あるのわかるdelicious
以前はセブンイレブンのメニューにもなりました。

一年に一回くらいは食べに来ます^_^
ミート以外に明太子や和風も美味しいです。

並びたくない人は11:30くらいに行くといいですね^ ^

映画「日の名残り」を見てきた!

東急文化村ル・シネマでは

カズオイシグロの受賞記念で「日の名残り」を上映しています。
.
早速見てきましたhappy01
.
本を読んでから見るより映画を先に見た方が楽しめるとは思うのですが
もう読んでしまったので仕方ないです。
.
どうしても原作と比べてしまって映画を純粋に楽しめないです。
あーやっぱり細かいところがきになるcoldsweats01
.
歳をとってきた父親(副執事)が 体が思うように動かなくなり
お客様にサーブするときに粗相がないようにと
「お盆」から「ワゴン」に変えるアイデアはお父さんのものなのに
なんで息子のアイデアに帰る必要が?......
とかね。
.
特にわたしが読んでいて大変つらくなって悲しくなった
最後のとても美しい夕暮れのシーンが丸々カットされていたので
「あーそういうもんなのかあ〜」と少し気が抜けたのも一つ。
.
原作を全部映像化はできませんからどこを選択するのかという大問題がありますね。
主役のアンソニーホプキンスは「羊たちの沈黙」
「ハンニバル」などのシリーズしか知らないので
どこかで怖くなるんじゃないかとそんな雰囲気もあった(うそ)
.
でも全体の感想としてとても良い映画だったと思いました。
とても美しい映画です。イギリスの貴族の屋敷、生活も見ていて楽しい。
ぜひみなさま、見てください!オススメです。
.
Img_4601
.
紅葉の始まった井の頭公園。
.
Img_e4532
.
吉祥寺の有名珈琲店「くぐつ草」で。
.
Img_4531
.
ランチのカレーはいかにも喫茶店のカレーというかんじ!
そして美味しいですshine
.
Img_4563
.
上部の赤いのは仙台で買った「ほや」のこけし。
可愛いですね。

春樹と春巻

「村上春巻さんは村上春樹のファンなんですか?」
と、時々聞かれるのですが、
かつては大ファンでしたと言ってます^_^
.
最近はもはやファンではないなぁ…と感じます。
.
いままで全作買って読んできました。
でも、「騎士団長殺し」だけはどうしても読みすすめられません^_^;
.
.
ノーベル賞受賞を聞いてからは春樹の親友、カズオイシグロを三冊読みました。
とても面白かった。
読み出したら止まらなくなりました。
本当に5歳で日本を離れた人が戦後の日本人のことをここまで書けるんだ!と感心してしまいました。

.
.
Img_4620
.
英会話スクールでカナダ人の先生と彼の話をしましたが、先生は初めて読んだ時にはカズオイシグロは日本人だと思っていたらしく、日本人がなんでここまで美しい英語を書けるんだと驚いたそうです。
結局は彼は殆ど英国人なわけで、不思議でも何でもなかった訳ですが。
その話を聞いて彼の本を英語で読んだら良かろうなと思いました。
.

どの小説もとても面白い。わたしは「わたしを離さないで」が一番面白かったです。
ミステリアスな雰囲気。途中から読んでいるこちら側の意識が変わります。
.
「日の名残り」では最後に大泣きしちゃいました。
人生の終わりにさしかかった執事とイギリス貴族社会の終わりの話です。
もしかしたら若い人にはピンとこないかもしれませんが。
.
それにしても真面目な話、どうしても親友ということでカズオイシグロと春樹、比べちゃいます。
ノーベル候補ということもありますし。
.

読みすすめられない本編を脇に
「騎士団長殺し」メッタ斬り!
というのを読んでみました。
.
書いているお二人は書評家でありハルキファンでもあります。「愛するがゆえのメッタギリ」で、酷く酷評しながらもいたるところに愛が溢れておりました。
抱腹絶倒の一冊。
本編読むのがなかなか進まないかた、
おすすめですー。
.


.
少し抜粋しますと、
.
豊崎:で、第一部のサブタイトルが「顕れるイデア編」と
第二部のタイトルがえーと「かえろう...
.
大森:「うつろう」、ね。「遷ろうメタファー編」
.
豊崎:よめないよ!新潮社は、わたしのようなバカの為にもルビを振ってください。そういえばその「クローズアップ現代+」でも、ファンの人たちが春樹作品のメタファーについては色々語ってましたよ。「村上作品におけるスパゲッティは混沌のメタファーだ」とか(笑)。そうだったの?
.
大森:「騎士団長殺し」の主人公も、またスパゲッティ作ってましたからね。ソースは作り置きしててあとはからめるだけ。
.
豊崎:あったあった。「本当に簡単な食事です。ソースはたくさんこしらえてありますから、一人分作るのも三人分作るのも手間としては変わりはありません。」
.
大森:相手は「本当によろしいんですか?」とかすごく恐縮してるんだけど、無理やりささっと作って出す。でも、心の中は混沌としてたのかもしれない(笑)
.
豊崎:心っていうより、混沌としてるのは頭の中味なんじゃないかという主人公です。
.
.
面白いですよねえ。大爆笑しちゃいましたhappy01
.
.
.
.
.
.
ピーナツバターとバナナのパウンド。
ピーナツバターとバナナが余っていたので^_^;



.



.
寒くなりました。お家型ティーコゼー。

吉祥寺猫祭り

吉祥寺では毎年10月に猫祭りなるものをやっているらしいことを聞き、?、とクエスチョンが。
一体どこでやってるのかしら。。。

とにかく街にでてみると、

ね、猫本社。。。!
中は猫ぽんぽんなどフェルトの猫グッズがたくさん。作家さんが作った猫はほんとリアルな猫さん。。。!

こんなパンフレットを手に入れました。

パン屋さんでは、こんなぱんが

銀行では

途中休憩は、武蔵野文庫で名物カレーを。
文庫と名のつく店だから
カズオイシグロを読みながら^_^
ほんと面白い。イシグロさん、
おめでとう!

最後に雑貨屋さんで「猫シール」を。
可愛いですね。

あと、私自身のマイ猫。

かぎ針を入れる「猫なかぎ針入れ」。

以上、吉祥寺猫祭りめぐりでした。

ぺぺロメロさんを聴きに

9月の終わりに浜離宮ホールへペペロメロさんのギターリサイタルを聴きに行きました^_^
曲目は人気の曲ばかり!

そして、ほんわかしたトーク。

ちょっとさびしげな曲でも彼の明るいキャラクターで会場は楽しい雰囲気に。

私の隣の席の御夫婦は途中休みに、
「これじゃまるでクラッシックじゃないかよー」「だってクラッシックギターって書いてあるんだから、クラッシックなんじゃないのー?」
「俺はもっとガチャガチャしてんのかと思ってさー。」と謎な会話をしつつcoldsweats02

演奏中もガサゴソ、めっちゃ気が散るし、アンコールの時も「もう弾くなー」と言い出すし。
なんで帰らないんだろうと、不思議に思いました。。。shock

しかし、ぺぺさんのキャラがハッピーで
結局は楽しい時間になりましたshine

ぺぺさんはお父さんやお兄さんと一緒にグループで活動していたそうです。
考えただけでもたのしそうですね。
その頃はバリバリだったでしょうね^_^

ところで私のギターレッスンは
まずスラーのスケール練習から、アルペジオ練習、カルカッシの練習曲などから始めます。
最後に小品を2,3弾きます。

先々月、先生からあなたはアルペジオが得意だからアルハンブラを弾いてみたら?
といわれ、
「え!無理!」と思ったのですが
ぼちぼちと練習はじめると意外にも
とても楽しい事に気付きました。

弾き始めるとなかなか途中でやめられない!
楽しくてたまらなくなる。
名曲といわれるだけあるなぁとしみじみ思いました。
まだまだ曲になりませんが
はやくアルハンブラぽく弾けるようになりたいですね!

さて、ぺぺさんの生アルハンブラ宮殿もこの日聴けました。良かったです^_^

お月見

今日は中秋の名月。
十五夜ですね。

思いついてお団子を作ってみました。
お団子の粉が余っていたこともあるし、
雲が多いものの今夜はまんまるお月さんが綺麗にみえます。

ところで今日が満月でなく
明日が満月と知ってましたか?
わたしは今の今まで知らず。

少し前がいいとされてるからか
完璧を嫌う昔の人の伝統か。
それとも単にカレンダーがズレてしまうのか、そこらはわかりませんでした。

とにかく明日も綺麗な月を見ることができますね。

電気を消して月がでるのを待つことなど
ほとんどしたことないので、
こんなに月の光が明るいのかと
驚きました。

とても綺麗です。
昔の人は電気がないのだから毎日眺めていたのでしょうね。

ところで、仲秋の名月は旧暦八月の月全体を表す言葉で、十五夜とは違うということも今日知りました。
なんで漢字が二種類あるのか不思議に思ってました。いろいろあるのね。

お団子は明日焼いて食べようかと思っています^_^

十五夜をお供えしたら十三夜もしないと片月見といっていけないそうです。
十五夜はこれからの収穫をお願いするもの、十三夜は収穫した後のお礼だからとか。

そうですね。お願いばっかりではいけませんね。

ちなみに今年の十三夜は11月一日です^_^

京都展に二回行ったこと。

伊勢丹デパートで京都展があり、
念願の京風卵サンドを食べることができました。

いったらオムレツサンドなんだけど、
オムレツというかんじでなく、
だし巻きなんですね^_^

これはおくむらさんの卵サンドですが、
想像以上に美味しかったですshine
片方にマヨネーズ、
片方にトマトチリソースが塗ってあります。

おみやげに懐紙とポチ袋を買いました。
どちらも京都チックで可愛らしい!

実は出町ふたばさんの大福、あっ!
豆餅っていうのでしたね。
これも出店していたらしいのですが
夕方四時のみの発売で買うことはできませんでした。京都から運ぶからこの時間になります、ということらしいです。残念。
知っていたら四時にきたのに。。。shock

これは、実際京都に行ったときのお楽しみということで…happy01

その後、また銀座の三越で京都展があり、
全く同じことをしました。

つまり…
卵サンド⇨懐紙とポチ袋⇨豆餅たべられず。

私は学習しないアホなのかと思いましたweep

卵サンドはこちらです。

きゅうりとマヨネーズの入った
だし巻き感が一層強いあっさり味。

Ritaさんというお店です。
美味しかったです。

実はこの二つの京都展のあいだに
NHKで「京都人の密かな愉しみ」というどらまが再放送になり、10 編ほど見ました。

主人公の常盤貴子が和菓子屋のおかみなのですが、秋のこの時期、こっそり出町ふたばの「栗餅」を食べるというシーンがありました。和菓子屋の女将がよその和菓子を買って食べるのだからよっぽどおいしい!ということですね^_^

そのシーンがすごく良くて、ほんとに美味しそうなお餅!よく伸びる^_^
それに美味しそうな食べ方!上手〜。

何度も回想シーンで使われています。

早く京都に行きたくなりました。
秋がおわれば栗餅はなくなりますが。。。weep

ギター発表会とかこけしとか

今日は仙台では定禅寺通りジャズフェスティバルが行われているんじゃないかと思うのですが

その一つとして、
9月の2日に秋保温泉でライブがありました。
.
私のギター先生が出演していいたので、
見にいきましたよhappy01
.
先生はデュエットで活動しており、
この日はブローウェルのビートルズナンバーを4曲ほど。
エリナーリグビー、ペニーレイン。などなど
本当にブローウェルらしい編曲の
現代的なビートルズが聞けました。素晴らしい!
.
演奏を聴いたり、ビールを飲んだりピザを食べたり
アウトドアでのコンサートはいいもんですねえshine
.
ライブ会場の近くに秋保こけしの里があったので
自転車をレンタルして山道を登り
(結局自転車を手で漕いで)
こけしを買って来ました!
.
可愛い!人気の作家さんの工房がありました。
.
Img_4242
.
次の日は、私の発表会。
.
9月の発表会はデュエットを集めたもので
みなさん親子や兄弟、楽しく二重奏。
.
私は先生と。。。
先生が上手なのでなんとか。。。
.
曲はカルリのロンド。こんな感じの曲です。
ちょっとyoutubeから借りました。
.
軽快で良い曲ですね。
.
簡単そうに聞こえますが
結構難しいのです。
.
途中一度、指が止まってしまい本当に頭が真っ白に!
こんな時焦りますよね。
.
練習では一度も間違ったことがないところで
止まってしまうと、なかなか出てこないもんですなあ。
いつも間違うところはすぐにパッと直せるのに。。。
.
次回はこうゆうことがないようにしたいものです。。。coldsweats01
.
.
.
.
おまけ。旅のお楽しみ。
.
.
.
仙台行きの新幹線で。
.
10回に一回はこれ食べてるような気が。。。
平泉のウニご飯。全面にうに。
ちょこっといくら。
.
Img_4203
.
おやつはこれ。
東京駅の中になんとアラカンパーニュができたのです!
嬉しい!
東北新幹線乗りばの真ん前サウスコートです。
.
Img_4210
.
緑が綺麗ですね。
.
Img_4286
.
こけしのおみやげコーナーで。

«夏のあれこれ