フォト

本棚

たなばた✨

七夕を本格的に見るのは初めての主人を連れて、仙台中心部へ。





人がこんなにいっぱい仙台にいるのはじめてみたよう。。という人をぐいぐいとおみやげ屋に連れていき、こけし選び。

主人が「これがいいんじゃない?」といった大きなこけしは41400円で、私も驚いた^_^

結局1000円くらいの可愛いのをゲットして、ウキウキ。




またまた人をかき分けかき分け。。

これが私チョイスの一番の吹き流しです。






モダン。カラフル!可愛いshine



さて、仙台の老舗菓子店「玉澤総本店」で
途中休憩!

周りを見渡すと、どちらのお客さんもずんだを。
わたしもそれで!




最近はずんだシェーク以来、ずんだはミルク味に。

あいにくの雨模様でしたが、最近はアーケードになり、ビニールを被ることもなくなりました。でも、ほんとうは青空の下で観るのが好きなんだけど。。

わあ!見事な金色の折り鶴shine
大量の!





七夕ってみるだけの、動きのないお祭りなんだけど、まったりしてていいですよ^_^




犬島と直島へ。その2

Dsc02184


直島に到着してなんかほっとしました。



島に慣れていない私はなんか小さい島にいると思うとやはり落ち着かず


そわそわしちゃうんですよね。船の便は少ないし、取り残されたらどうしようとか。

直島は宿泊する施設もあるしコンビニもあるということでなんだか安心できました。



さっそくご飯をいただきにレストランへ。


この日はものすごく暑かったので私はクーラーの中じゃないと。。

。。とてもクラクラで




ああそれなのにいつまでもお外で走り回る子供達やビールを飲む大人たち。


一人などは(かなりの年配の方は)方からサマーセーターを引っ掛けて。。。


暑くないのかなあ。と思ったら外国の方たちでした。



本当に、日光に当たるのが好きなのね。


私たちがご飯おいただいていた6時から暗くなるまで。。。



Img_3830




熱中症を心配してこの日はお酒でなくノンアルコールドリンク。


パイナップルかなんかで美味しい。


娘はワイン。ビール。ワイン。。。coldsweats01




Img_3832




食事が終わったあとはホテル内に展示してある作品の解説ツアーに参加しました。




20分くらい。

やっぱり慌てて参加してよかった。と思いました。


ピンとこない作品も、説明を聴くととても印象深いものに!


この日は疲れてぐっすり。


.


.


.


.






直島は地中美術館、李禹煥美術館、ベネッセアートミュージアムは前回見たので
今回はそれ以外。家プロジェクトと直島銭湯「I ❤️湯」が目的地です。



とりあえず、ホテルのツアーに申し込みました。


現代アートは解説してくれる方が必要ですねぇ。ほんとに。また、この日のガイドさんが素晴らしい地元の方でわかりやすいし親切で^_^


自分でなんとなく解釈するのもいいのですが作者の気持ちや作る過程のいろいろを教えてもらった方が絶対楽しいです。


Dsc02215


ホテルの前には人気のかぼちゃ。
あいにくの曇り空でした。







家プロジェクトのツアー。


どの作品も面白かったのですが、ここでは安藤忠雄さん建築の公衆トイレ^^

を紹介します。



Dsc02260




これはジェームスタレルのインスタレーションの向かいにあります。


おそらくたったひとつの安藤建築のトイレでしょう!

と教えていただきました^^


なんかね。。。そういえばそれっぽいわねえ^^


.


.


.






さて、今回のメインイベントは直島銭湯「I ❤️湯」。


大竹伸朗さんのアート満載。


ほんと、いいわあ。


Dsc02283


私が勝手にそう思っていたのか、娘はあまり乗り気じゃなさそうで


ええー。本当にはいるのー?と少し嫌そうでしたが


ここまで来て入らないのは絶対後悔する。


と思い、ぐいぐいと背中を押して入っていきました。


実際、中に入る人は少なく、お客さんは私達だけ。独占!

Dsc02285




タオル、その他はここで購入!


お風呂の中は撮影禁止。


でっかい象の像があったり


大竹さんのイラスト。ジャングルのような植栽。


楽しいです。




暑かったので汗も流せてよかったしお風呂を嫌がってた娘も大満足。




グッズも可愛いのよ。



Img_3911


さて、帰りは水玉の可愛いフェリーで。



さようなら。直島。すごく楽しかった〜。




Img_3824




犬島と直島へ。その1

娘が5日ばかり休みができたので
一緒に二人で犬島に行くことになりました。

犬島精錬所美術館が一番のみどころ!
犬島精錬所は銅の大暴落によってわずか10年で操業を終えたそうです。

そのため良い保存状態のまま残されており、その遺構を保存再生しているのが犬島美術館です。

既存の煙突やカラミ煉瓦、自然エネルギーを生かした三分一博志の建築と
三島由紀夫をモチーフにした柳幸典の作品、植物による水質浄化システムの導入など

遺産、建築、アート、環境による循環型社会を意識したプロジェクトなんだそうです。

思っていたより、いろんなことにトライしている島だった!


楽しみですね。


まずはおやつ@新幹線!

途中下車して神戸で一泊。

Img_3778


朝一で岡山まで新幹線。

赤穂線で西大寺まで20分。

のんびりする〜。


Img_3784



バスで宝伝港まで50分。

バスから見る風景が新鮮です。自分が思う日本らしい風景。

そこから船で10分。


Dsc02050



犬島に到着!

Dsc02059


海が綺麗です。。。⭐️


食べるところがないというブログを読んだのでお弁当を持って行きましたが、メインのカフェでも食べるものありました。


暑い中お弁当食べながら、カフェで食べたら良かったとしきりに反省。
そして早速精錬所美術館へ!


Dsc02070


Dsc02076



Dsc02091



Dsc02114



精錬所美術館はとても面白い!


現代アートはわかりにくいものが多いけど
ここはわかるとかわからないじゃなく、なんとも不思議な体験ができる場所です。

だけどここでどんな体験かを明かすわけにはいきません。

先に知ってしまうとつまらないので^_^

実際にみなさま行って見てください!



Dsc02130


2時間経ってあまりの暑さにノックダウン。

島を一周するつもりが、途中でスタート地点に戻りクーラー 休憩を!

生き返る〜。氷の美味しさよ〜。


Img_3805


小さい島ですが見て回る作品、建築物は結構あります。

ざっと3時間くらいは必要⁉︎

私たちは4時間滞在しました。


Dsc02168




Dsc02149




さて船に乗って宿泊する直島に向かいます。

豊島を経由して直島まで1時間。結構遠いですね。



疲れたよう。暑いよう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。続く。





シャーロックと私

シャーロックのシリーズ4がとうとう終わり、いままでの伏線がほとんど回収されてしまった。続きはもうほとんど見込めずほんとに寂しい気持ちでいっぱいです。

そもそも主役二人のスケジュールがきつすぎて無理とのこと。

むしろ二人がもうやりたくなくてスケジュールを合わせないのでは?とも疑ったけどとにかく大好きな「シャーロック」は終わってしまった!

この3週間ずっとドラマのことを考えていてなんだかソワソワふわふわしていたような気がしますcoldsweats02

このシリーズ4は2「The lying detective」が一番楽しくよくできていたかな。

「tha final problem」はもうなんだかよくわからなかった。




ドラマシャーロックが好きで始めた英会話ですが、もう4年目になりました。
実力的には(文法とか、語彙とか)まだまだ中学三年生くらい。

ちょうどいまラジオの基礎英語3を聴いてちょうどいい感じです。


最初の頃はネイティブ先生の話が全く頓珍漢だった私も最近は聞き取れるようになりました。

先生は聞き取りやすく話してくれているということもありますsmile


ドラマのセリフは速いのか難しいのか全く聞き取れませんcoldsweats01

ただ、すごく短い言葉は聞き取れるようになりました。



I'm grad to hear that!とかね。

4年前はこんな簡単な言葉の意味も知らなかったんだなあと思って。少しですが進歩したのです!






カンバーバッチのファンになったことで、イギリスの映画やドラマをよく見るようになりました。

アメリカ文化が多い日本ではヨーロッパの映画やドラマはあまり紹介されませんが

ドラマを見ていて、しみじみとイギリス人て変わってるなあと思います。
面白いと思うツボがずれてたり、えらく高尚だったり。と思えばだいぶ下品だったり。
女王をおちょくったりするのもすきですね。

子供の時に好きだった「モンティ・パイソン」もオックスフォードとケンブリッジ卒だしミスタービーンもオックスフォードとか。

イギリス人にとってはお笑いは前衛芸術の一部なのか!

それに批判をするのも好きですね。
宗教をおちょくったりするのも時々あります。日本人はあんまり批判的なものはすきじゃないですよね。

そういえばビートルズのドキュメンタリーでもイギリスとアメリカの違いを感じました。ジョンが宗教的な発言をしてアメリカで不買運動が起きたそうですがイギリスでは全く問題にならなかったとかsmile






この数年、1日も欠かさず聴いているラジオ番組があります。

「cabin pressure」というBBCのラジオ番組で、生で聴いているわけではなく録音したものを聴いています。カンバーバッチも出演者の一人で主要四人の会話だけで成り立っているいわゆるシットコム。というもの。

勿論英語は聞き取れず。翻訳も付いてません。日本人の方でやはりカンバーバッチや英国俳優のファンでこの長いラジオドラマを日本語に翻訳してくださっている方がいます。(一話30分を二十七話よ!すごい労力。神様のようなお方です)

この方のおかげで私もこのラジオドラマを聞くことができ本当に感謝しています。


毎晩夜眠る前に一話聞き、わからない単語の意味などを調べます。

会話だけでこんなに面白いものができるのかと心底感心しています。


今ではカンバーバッチよりも脚本を書いて出演もしているジョンフィネモアのファンになっていると言っても良いくらい!?

んなことはないが、英語がもっとできればもっと色々インタビューとか、ジョンフィネモアの新作とか、字幕のないマイナー映画とか見れるのになあ。

ほんとに。


正直もう、いま見れる楽しみなドラマがない!ドラマが終わったら英語の勉強も終わってしまうのか…!
それとももっと英語を極め、字幕なしでドラマが見れるようになるのか!

そうなりたいsmile





キュウリのカクテル。ビムスNo.1
夏はこれですね。爽やか。




三鷹の太宰治

五所川原市近辺に住む伯母さんが

一人暮らしになったので東京に越して来ました。
三鷹に太宰の墓があるらしいから行ってみたいというので、
一緒に行ってみました^_^

考えたら五所川原は太宰の生家があるところ。
しかしお墓は三鷹にあります。

私は三鷹の近くに住んでいながら行ったことがなかった!




まずは太宰と森鴎外の墓がある禅林寺へ。


太宰は勘当されていたので
青森の実家のそばには墓はなく三鷹にあるんですね。
桜桃忌ならば賑やかだそうですが、
この日は訪れる人は誰もいませんでした。

森鴎外の墓はその向かい。
太宰は死んだら森鴎外とおなじ墓所に、
と頼んだそうですが実際には向かいに。。。
よかったね。








さて、5、6分歩くと、太宰の文学サロンがあります。
そこでは手書きの原稿などを見ることができます。

ボランティアの方がいろいろと説明してくれますよ!

お土産に鉛筆を買いました。




走れメロスの一節がありますねwink

「信じられているから走るのだ」💨



最後に太宰が入水した玉川上水の場所へ。




ここに、玉川上水を「青葉のトンネル」と書いた
「乞食学生」の一節が刻まれたレリーフがあります。
川は今とはだいぶ様子が違うのでしょうね。




近くには大きな石が。
太宰を偲んで五所川原の金木町産の玉鹿石を石碑としたそうです。

他にも太宰が住んでいたアパート跡や
馴染みの店など地図をみながら廻るのもいいかもしれませんね。

芥川賞の又吉さんが
三鷹にアパートを探して住んだところが太宰がもと住んでいた場所だった、と聞いたことがあるのですが、本当ならすごい偶然ですねsmile

又吉さん効果かどうかはわかりませんが若い人が沢山文学サロンを訪れていました。




太宰はいまでも沢山の人に愛されているんですねconfident

吉祥寺にて。

吉祥寺アトレにちょっと前にできた「ゴンチャ」。台湾のグローバルなティーブランドです。

行列がなくなったら行こうと思っていたが、暑くなりますます列が長くなるばかりで、とうとう並んで注文してみました^_^

お茶の種類はジャスミングリーンティー。
烏龍ティー。ブラックティー。阿里山ウーロンティー。

甘さ多め、普通、甘さ控えめ、無し。
氷多め、普通、無し。
ミルクフォーム、ブラックタピオカ、
アロエ、ナタデココ、バジルシード、
などなど各自好きにカスタマイズできるため、注文に時間がかかり列が長くなるのね。

私はまずはオーソドックスに阿里山ウーロンティーのミルクティー、ブラックタピオカ、甘さ控えめで。


うーむ。おいしい。これを飲むと台湾旅行に行きたくなる^_^

フルーツジュースとお茶をミックスさせたピーチティーエード、マンゴーティーエードも気になってます。

2回目。
あんまり美味しかったので。

グリーンティーにクリームフォーム、ブラックタピオカで^_^

ンーん。おいしい^_^

台湾に行ってみたい!



さて、象のハナコが亡くなり、寂しくなった井の頭動物園。ハナコの銅像ができると聞いていたものの、動物園内にできたのかと勘違いしていた。

駅前にありました。
思っていたより小さい。
ハナコの子供時代かな?

吉祥寺アトレをブラブラして
こんな可愛いハンカチを見つけました^_^

パンダの赤ちゃんで最近の上野は元気いっぱいな感じがします。
私も赤ちゃんパンダに会いたいなあ^_^

仙台にて冷たい麺を食べる

本来なら、毎年六月末に行われるギター教室発表会に出ました!というブログを書きたかったところなのですが、色々あって麺の話になります^_^;

実は日にちを1日間違えていて出られなかった!という…私もとうとう脳が衰えちゃった…というお話です>_<
本当は日曜日なのに土曜日に会場にいって誰もいなくてホント焦りました。
しかしこんなに大事なこと間違えるかな?
だいぶぼけてきたわとショックでした。。。

日曜日は渋谷の文化村でマーラーツィクルスがあり、三年間毎回聴いてきた最後の一曲なのでどうしても聴きたく、発表会はあきらめて帰ることになりました。
発表会はまた12月にあるし、それまでもう少ししっかり弾けるようにしよう!
それに9月にはミニコンサートとして先生と二重奏しようということにもなっています。
それをすごく楽しみにしています^_^


さて、仙台には4日の滞在になりましたが、
1日目はディンダイフォンで冷やし中華というか、冷たいトマト麺を食べました。




とても美味しかった!
食べているうちに、本場の台湾に旅できたら楽しいだろうなぁとも思いました。

次の日は、お中元送りで三越へ。
三越といえば大食堂で、子供の時にはお子様ランチを食べるのがほんとに楽しみでしたが今の三越には昔の様な食堂はなく、ランドマークというレストランになってます。日本橋三越でも同じです。ランドマークにもお子様ランチはありますが、うーん、昔のクラシックなスタイルではありません。ほんとに残念です。

ここでは私は盛岡冷麺をいただきました。
韓国のとは麺が違うんですね。盛岡にはぴょんぴょん舎という有名な冷麺の店があります。その系の冷麺でした。美味しかったです。。。(写真がありませんっ)
主人はこの日も冷やし中華。好きですね^_^


3日目は、主人がセブンで買ってきた山形名物冷やしラーメン。
え?今日も冷たい麺?ともおもいましたが暑かったので^_^

これは東京では見かけないなあ、と思い
写真にとりました。





脂も浮いていないさっぱり味。酸っぱくない普通のラーメン味です。
美味しかったです。

こんな冷たい麺を食べている間も、発表会に向け、猛練習してました^_^;

途中、可愛いこけしを見つけ購入しました。






以前に買ったのはコチラ!








可愛いですね。
こけしコレクターになってしまいそう^_^;

シャーロックカフェに行ってみた☆

おとといですが

神田は早川書房の「カフェクリスティ」にてシャーロックカフェのイベント中。

と知り、いそいそと出かけて来ました。
.
いよいよ7月8日BSでシリーズ4が始まります。
ほんとにほんとに待ってました-!
すでに見た人のネタバレ、感想などを見ずにいるのが
信じられないくらいですcoldsweats01
.
イギリスではとっくに放映されていて、もうすっかり何もかもが収まった感じ。
どうやらこれが最後のシリーズらしく、見る前からすでに寂しさでいっぱい。。。
.
Img_3490_2
.
開店直後でお客さんがいない間にパチリパチリと写真を撮りました。
あ!ジョンが写ってますね。テレビに。
シャーロックがビルから飛び降りるシーンのちょっと前のところですかね〜。
.
このあと、店内はお客さんでいっぱいに。
.
Img_3496_2
.
このようなクイズももらえます。
店内に貼ってあるアルファベットをつなげると
あるシャーロックホームズの小説の題名になる。
ということです。
.
ファンだったらすぐにわかるんじゃないかなhappy01
.
さて、私はホームズパンケーキを頼みましたが。。。
.
Img_3494_2
.
わーい!ホームズじゃーん!
.
.
メニューはこのほかにも
赤毛連盟サラダ
六つのナポレオンピザ
エッグベネディクトカンバーバッチカンバーバッチ風
などなど。
.
カクテルにも
コカジン7%溶液(安心してください。コカインじゃなくてコーラとジンらしいですよ。)
ピンク色の研究
などなど。
.
楽しそうですね。
.
あ、そうそう。
メスシリンダービール。
.
この二人の頭の後ろ。。。メスシリンダーが見えますね。
これでビール飲むのかあ。楽しそう。羨ましいなあ。夜。。。
.
Img_3497_2
.
シリーズ3の2だったでしょうか。ジョンの結婚式前夜に
飲みすぎてグデグデになってはいけないと心配したシャーロックが
メスシリンダーで飲む量をはかっているという
全編を通しても一番お茶目なシーンですねhappy02
.
.
.
Img_3514_2
.
早川書房の喫茶室ということもあり
打ち合わせの社員の方がいっぱい仕事をしていて、
のんびりするムードでもなさそうなので
早々に引き上げました。
.
お土産にSPEEDY'Sのトートを購入!
このほかにもたくさんグッズがあるのですよ。もう大興奮。
でも、気持ちを抑えてこのトートだけにしました。
いやいや。マグカップも買うべきだったか!
.
.
.
SPEEDY'Sといえば、私もロケ地で写真を撮って来ましたよ。
.
Img_1285_2
.
去年の夏の写真です。もう撮影隊もいないし
221Bのアドレスプレートも外されて、ちと寂しい気持ちで帰りました。
考えてみればSPEEDY'Sの中に入って、
コーヒーいっぱいでも飲んでくればよかった。
.
後悔先に立たず。。。!
.
後悔といえば、ロンドン旅行では後悔ばかり。
.
シャーロック関係では一番の大失敗は
ベルグレービアのアイリーンの自宅です。
.
Img_1272_2
.
これは私が撮った写真。
ここだと思ったんですがねえ。
間違ってましたbearing
.
Ireneadler
.
お借りした写真。
同じベルグレービアの地域なんですが、別のところでした。
残念。よく調べてから行こうね。
ここら辺はハロッズも近いし大使館も多く一番の高級住宅地です。
.
ちなみに、この辺りの家、一軒売りに出ているそうですが、
9億5千万円だそうです。思い切って買っちゃうかhappy02
.
.
.
.
.
さて、神田は日本橋の隣、
久々に日本橋の三越に来ました。
.
イギリスつながりで紅茶が飲みたくなり
ファートナムメイソンで紅茶を買ったり、
たいめいけんでコールスローを買ったりして
.
それで終わりでもよかったんですが
最後に、抹茶のお菓子をいくつか買いました。
.
Img_3502_2
.
茶の輪というお店で抹茶のお菓子ばかり
扱っています。
.
これは抹茶のレモンケーキ。
抹茶とレモンのグレーズ。
意外によく合います。
.
とても美味しいです。
楽しい1日でした。

銀座ぶらぶらと上野で。

最近15年使っていたリコーダーの調子が悪く

高音域が出なくなっていたので銀座ヤマハへリコーダーを買いに。

4本試奏しました。

値段も音質もバラバラで迷いに迷った...!

「このくらいの予算で」と初めに売り場の方に言っておいたのですが、

もっといいのありますよ、一応参考までにと勧められて。

.

そうすると、高い楽器はやっぱりいい音しますよねcoldsweats01

悩んだ結果、多少予算オーバーになりましたが

1本良いのを買うことができました。

また15年くらいは使えるかな。。。?

.

そうそう、リコーダーは消耗品というか、

悪くなると直しながら、だましだまし使っていますが、

やっぱりダメになっちゃうこともあるんですって。

ギターは長く使うといい音になるって聞いたことがあるのですが。。。

.

Img_3449_1

.

次は初めての銀座シックス。人がいっぱいです!どんどん吸い込まれていく。

私は友達お勧めのパパブブレのヌガーを買いました。

萩の月で有名な菓匠三全の初出店が長い行列でしたが、

皆さん何を買っているのかな?

何か有名なお菓子があるのかしら?

とにかく混んでるし、今日のところはこれだけで。

.

Img_3445_2

.

さっそく上野公園でいただく。
ヌガーなのにねっちゃりしてないです。

新食感!

キャラメル味、プレーン、フルーツ味と三種あります。

美味しいですね。

それにしても上野の風の気持ち良いこと〜shine

.

Img_3453_2

.

楽しみにしていたブリューゲル展。

バベルの塔が思ったより小さい絵で

人の山で近づけなかったけど

多分近づいてもよく見えないと思いますcoldsweats01

そのくらい小さい細かい絵でした。

これは拡大鏡がないとよくわからない。

そう、よくオペラグラスで眺めている人がいるけど

ここはまさにそれが必要でしたね。


ブリューゲルのバベルは確かに抜群に素晴らしいけど

他にもキャラクターの可愛いのがたくさん出てきて楽しめます。

.

お土産に魚のモンスターキャラのTシャツも買いましたhappy01

魚に足が生えて、魚をばくばく食べるの図ですよ!

怖いですね〜。

(お魚は小さいお魚を食べて生きていくのは普通のことなので

変ではないのですが。。。靴下みたいなの履いてるしねえ)

.

Img_3464_2

.

予想外に素晴らしかったのがボスの2点の絵。

ボスが最初にこのような絵を描き始めていたんですね。

あとはみんなお弟子さんというか工房で作られたものだったんです。

いつまで見ていても飽きない素晴らしい作品でした。

.

一度学生の頃ブリューゲルが流行していたと覚えていますが。

あの頃もっとちゃんと見といたら良かった!

とにかくブリューゲルとボスのキャラにハマってしまいそう。。。

7月にベルギー奇想の系譜展というのがbunkamuraでおこなわれます。

今関西を回っているのかしらね。楽しみです。

.

Img_3482

ミュシャ展にいくー三度目の正直

一緒に行きたいのか行かないのかはっきりしない人が

「やっぱり行かない」というので。
。。もっと早く言って欲しかったがしかたないのだ。。。


会期あと一週間となり、
大混雑も本当にいちぢるしくなって。。。。

木曜〜1人で朝10:30ごろ行ってみるも、
40分待ちですごすご帰ってきました。
日曜日の4時なら一緒に行くと言うので

2人で行ってみたら60分待ち。


日曜日ですものね。帰りました。

.

.
で、今日は9時半ごろにいってみたら

「混雑しているので早めにオープンします」とのことで
大して待たずに入ることが出来ました^_^

10時過ぎに来ていたら1時間は待ったのでは?


やはり混んでいるときは朝イチがいいのですね!
.
出て来たときには100分待ちになっていました。
皆んな辛抱強いです。


列は外の門までできていましたが今日は炎天下ですよ!


かなりのお年の方もよく我慢強く…
.


.

ところで、スラヴ叙事詩。全20点。


描かれている時代は3−6世紀から1918年まで。

本当に大作ですね。


大きさが思った以上で圧倒されます。

8メートル。。。丸めても大きい!

.


確か搬入のビデオがyoutubeに。




.
いままでこんな大作が話題にならなかったのが不思議なくらいですが、
チェコの人達のこの作品はどういう評価なのでしょうか。
というのも、研究員の方がこんなことを言っているからです。
.
ようやく2012年になって、プラハでスラヴ叙事詩全20点が大々的に展示されました。それまでは、ミュシャが存命だった1928年に1点未完の作品を除いた19点が公開され、1960年以降に田舎の地方でひっそり人知れず展示されたことがあったくらいで、ほとんど見る機会がなかったんです。実は、今回の公開が終わって<<スラヴ叙事詩>>がプラハに帰ったあとに、20点展示されるかどうかはわかりません。またしまい込まれてしまう可能性もある。おそらく、この先、私たちが生きている間に日本で見られることはないでしょうし、ではプラハに行ったら見られるかというと、それもわからない。そんな幻の作品が見られる機会は、奇跡に近いと思います。
.

プラハの国立美術館「ヴェレトルジニー宮殿」に常設されてないんですね!
一年中見られるものとばかり思ってました。
.
.
まずスラヴ叙事詩、大きすぎて一度に全員の登場人物をみることができず戸惑いますcoldsweats02

.

それでも遠くから眺めた後、舞台の幕が開いた!と思って登場人物を次々に眺めていってくださいというブログを読みまして、その通り名前を確かめながら人々のかたまりを順々に眺めて行きました。


確かに部分部分で何かが起きているようですし、スポットライトの当て方とか舞台のようでもありますねえ。
.

解説をみながら人物を追うと、有名人は小さく描かれていたり薄い色に塗られていたりします。一方名前のない人物がクローズアップされていたりします。

名前のない人たちが主役なんですね。
テレビ番組で教えて貰ったのですが実はほとんど全員名前はわかっている村の人々や家族をモデルにしているとか。

.


最初の3点が最も完成度が高いという通り、これらはとても美しいです。

光のあてかたがとても変わっている。

1枚目の絵は特に美しくそして大事な絵という気がします。
(一番上の青い絵)


村を焼かれて逃げてきた二人は「アダムとイブ」をだそうで
ああそうなんだ。と。ただの農民じゃなかったようです。


スラヴ人は自然界の神々を崇拝し人の運命は夜空の星と結ばれていると信じていた。

右上の三人は真ん中が司祭、右が平和の象徴の娘、左は武器を持つ戦士。

.
スラブ人はずっと周囲の民族、国から襲撃されてきた、
「数多の敗北と自由を求める不断の闘い」の民族なんですね。


この時代からミュシャが生きた時代までずっとそうだったということをこの絵が暗示しているようです。平和を願う気持ちと闘いとです。うーん、辛いですね。

.

2番目の絵はキリスト教の侵入に長く抵抗してきた バルト海沿岸のスラヴ人を襲った運命の絵ですが、馬上で死にゆく戦士と多神教の神様をもっとクローズアップしては?と思うんですが、ここではたくさんのことが一枚の絵の中に描かれています。


テーマがありすぎる!

ただ、時間をかけてみると色々発見できます。

.

以前地球タクシーで見たプラハの巻。外国人の運転手がいうにはプラハの人は外国人が嫌いだということ。自分にとっては住みにくい街かも。といっていたのが印象的で、実際外国人の数がとても少ない都市らしいです。

.

日本は宗教を変えられたり、言葉を奪われたりしたことがない。そういう民族のことを理解するのは難しいことかもしれませんね。

.

うーん、遠い国なのでほとんど興味を持たずにきましたがミュシャ展がきっかけでそんなことを考えることができた。

.


.

写真オーケーの部屋で撮影。
ムハ(ミュシャ)さん、自画像がありましたがなかなかの美男ですが
この裸の男の子は息子さんがモデルです。美男です。


.


.
見終わって、一息。今回のテーマに合わせたドリンク
チェコ人が好きなカフェモカをいただきました。

.
帰りはミッドタウンのお茶漬け専門店で
冷汁を初体験。
暑い日に冷たいご飯、美味しかったです!
きゅうりとナス、青じそがいい。
.






«ほんとにプリンですか?